Special Edition: The tradition of  Medicinal Plants in the world
世界の薬草文化
a



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  ボンゴール(Mongol)
Jap. N. 和名 :  ボンゴール
S. N.  学名 Aconitum barbatum
Org. Dis. 原産地 モンゴル
PP ul,mg 150926_0418
根をミルクで似て毒の成分を弱めると、抗菌作用があり、咳止めの薬となります。


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  ハナトリカブト
S. N.  学名 Aconitum chinense
Org. Dis. 原産地 China
中国
PP mk,kc 
It has a diuretic action and restores metabolic function.

利尿作用があり、代謝機能を回復させます。

   


  
  

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Sword-leaf dogbane 
Jap. N. 和名 :  ラフマ
S. N.  学名 Apocynum venetum
Org. Dis. 原産地 Central China-Mongolia
中国中央部〜モンゴル
PP kk,tk 
In China, I drink leaves for tea. It is said that Lafuma has an effect of lowering blood pressure and an effect of lowering cholesterol.

中国では葉をお茶にして飲んでいます。ラフマには血圧を下げる効果や、コレステロールを下げる効果があると言われています。

   


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  ヤブコウジ
S. N.  学名 Ardisia japonica
Org. Dis. 原産地 日本、朝鮮半島、中国
PP kk,tk 161126_4052
根茎と根は解毒薬やのどの腫瘍、咳などに使われます。茎葉や全草は、慢性気管支炎に用いられます。

   



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  シープアイ
S. N.  学名 Aster alpinus
Org. Dis. 原産地 モンゴル
PP ul,mg 150926_369
根や茎、花は、風邪など発熱を伴う感染症によく処方されます。温湿布として乾癬や靭帯のけいれん発作の治療に使われることもあります。

   



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Tatarian aster
Jap. N. 和名 :  シオン
S. N.  学名 Aster tataricus
Org. Dis. 原産地 Japan, Korea, China
日本、朝鮮半島、中国
PP mk,kc 
It is used to stop coughing and remove sputum accumulated in the throat..

咳止めや、のどに溜まった痰を除去するために使われています。

   


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  オウシュウシラカンバ
S. N.  学名 Betula pendula
Org. Dis. 原産地 モンゴル
PP ul,mg 150929_0574
樹液は皮膚の炎症や湿疹、乾癬の治療に使われています。樹皮や屋を煎じた薬は、高血圧、高コレステロール、痛風などに効果があります。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Urn orchid 
Jap. N. 和名 :  シラン
S. N.  学名 Bletilla striata
Org. Dis. 原産地 Japan (Southern Honshu and South), China, Taiwan
日本(本州中南部以南)、中国、台湾
PP kk,tk 
The pseudocorms are called herbal medicines in the herbal medicine name and are used as a herbal medicine for hemostasis and drainage, pain control and chronic gastritis.

偽球茎は生薬名で白及(ビャッキュウ)とよばれ、漢方薬として、止血や排膿、痛み止めや慢性胃炎に使われています。

  


Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  テムクンチ(indonesia)
Jap. N. 和名 :  オオバンガジュツ
S. N.  学名 Boesenbergia rotunda
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150612_0257
筋肉痛や肌荒れ、血行促進に効果があると言われています。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  コムラサキ
S. N.  学名 Callicarpa dichotoma
Org. Dis. 原産地 日本、台湾、朝鮮半島、中国南部
PP kk,tk 161122_3667
寄生性皮膚病に効果があり、生の葉をつぶして、葉の汁を患部に塗布します。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  カンレンボク
S. N.  学名 Camptotheca acuminata
Org. Dis. 原産地 中国中南部
PP kk,tk 161109_523
抗がん作用があります。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  キササゲ
S. N.  学名 Catalpa ovata
Org. Dis. 原産地 China
中国
PP kk,tk 161109_464
果実に利尿作用があります。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  ニチニチソウ
S. N.  学名 Catharanthus roseus
Org. Dis. 原産地 マダガスカル
PP br,id 150509_0894
抗がん剤の原料として使われています。


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Dalmatian chrysanthemum 
Jap. N. 和名 :  シロバナムシヨケギク、白花虫除菊
S. N.  学名 Chrysanthemum cinerariaefolium
Org. Dis. 原産地 Mediterranean coast
地中海沿岸
PP kk,tk 
Medicinal effects include insecticidal effects such as mosquito coils. It has been to Japan in 1886 (Meiji 19).

薬効としては、蚊取り線香などの殺虫効果があります。日本に渡ってきたのは1886年(明治19年)。


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  サラシナショウマ
S. N.  学名 Cimicifuga simplex
Org. Dis. 原産地 日本、中国、朝鮮、カラフト、千島、シベリア
PP kk,tk 161122_3371
解熱、解毒作用があり、頭痛や神経痛をにも効果があります。

   




Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Yuzu
Jap. N. 和名 :  ユズ
S. N.  学名 Citrus junos
Org. Dis. 原産地 The upper reaches of the Yangtze River in China are said to be native
中国揚子江上流が原産といわれています
PP mk,tk
The pericarp is rich in vitamin C, and is said to be effective in roughening and cooling.

果皮にはビタミンCが多く含まれ、肌荒れや冷え性に効果的と言われています



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  タチバナ (生薬名:橘皮(キッピ))
S. N.  学名 Citrus tachibana
Org. Dis. 原産地 Japan, Korea (Jeju Island), Taiwan
日本、韓国(済州島)、台湾
PP mk,kc
In Kampo medicine, it is used to improve indigestion and nausea.

漢方では、消化不良、吐き気などの改善に使われています。


   

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  ココヤシ (果実はココナッツと呼ばれる)
S. N.  学名 Cocos nucifera
Org. Dis. 原産地 ポリネシアから熱帯アジア
PP bl,id 161230_9603
ココナッツの実を割り、中のジュースを抜き、果肉のついた実を火にかけます。炭状になったものを水で溶かし、アトピーや虫刺されの薬として使われています。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  サンシュユ
Jap. N. 和名 :  Cornus officinalis
Org. Dis. 原産地 朝鮮、中国
PP mk,kc 161109_0445
滋養強壮。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Turmeric
Jap. N. 和名 :  ウコン
S. N.  学名 Curcuma longa
Org. Dis. 原産地 iインド
PP sm,id 150620_0701
肝機能を増進するといわれています。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  ガジュツ
S. N.  学名 Curcuma zedoaria
Org. Dis. 原産地 インド
PP mk,kc 161109_0546
胆汁の分泌を促進します。消化不良や閉経時の痛みに用いられます。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  シマカンギク
S. N.  学名 Dendrantjema indicum
Org. Dis. 原産地 日本、朝鮮、中国、台湾
PP kk,tk 161126_3317 
解熱や解毒、鎮痛作用があると言われています。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  ブンバン(Indonesia)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名 Donax canniformis
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150617_0855 
筒状になった若葉の新芽に含まれる液体が、目薬として使われています。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  モウセンゴケ
S. N.  学名 Drosera rotundifolia
Org. Dis. 原産地
PP kk,tk 161123_3759 
喘息やアレルギーに効果があるといわれています。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  トクサ
S. N.  学名 Equisetum hyemale
Org. Dis. 原産地 It is native to a wide area from the southern subarctic zone of the northern hemisphere to the northern temperate zone
北半球の亜寒帯南部から温帯北部にかけて、広範囲で自生している
PP kk,tk 
Decoction is used to stop diarrhea and to relieve colds.

煎じ汁は下痢止めや風邪の解熱に使われています。

   


Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Torch Ginger
Jap. N. 和名 :  トーチジンジャー
S. N.  学名 Etlingera elatior
Org. Dis. 原産地 熱帯アジア
PP sm.id 150816_0173
新芽を日小貫、中からしみ出してくる液体を直接目に落とします。疲れ目に効果があります。
 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  トチュウ
S. N.  学名 Eucommia ulmoides
Org. Dis. 原産地 中国(中部)
PP kk.tk 161109_516
痛みを和らげる効果があります。
 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  ツワブキ
S. N.  学名 Farfugium japonicum
Org. Dis. 原産地 日本
PP kk.tk 161122_3714
葉に抗菌作用があり、化膿や湿疹などの皮膚炎や打撲には、生葉を火であぶって柔らかくし、よく揉んで患部に貼り付けて使います。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  ヤツデ
S. N.  学名 Fatsua japonica
Org. Dis. 原産地 日本
PP kk.tk 161122_3693
乾燥した葉を煎じて、咳を鎮めたり痰を取り除くために服用します。

 




Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Fennel
Jap. N. 和名 :  ウイキョウ (別名:フェンネル)
S. N.  学名 Foeniculum vulgare
Org. Dis. 原産地 地中海沿岸
PP mk.kc
It strengthens the stomach and removes the gas accumulated in the intestine. It also has the effect of removing sputum.

胃を丈夫にし、腸管内にたまったガスを抜きます。痰を除去する効果もあります。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  アオダモ
S. N.  学名 Fraxinus lanuginosa
Org. Dis. 原産地 日本
PP kk.tk 161122_3689
樹皮は下痢止めや解熱の薬として使われます。

 


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Japanese gentian
Jap. N. 和名 :  リンドウ
S. N.  学名 Gentiana scabra
Org. Dis. 原産地 Japan
日本
PP mk,kc 
As it strengthens the stomach and prepares the intestine, it is effective for anorexia and dyspepsia.

胃を丈夫にして腸を整えるため、食欲不振や消化不良に効果があります。

   


Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  カンアオイ
S. N.  学名 Heterotropa nipponica
Org. Dis. 原産地 日本
PP kk,tk 161122_3380
根茎に利尿作用があります。

   



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Roselle
Jap. N. 和名 :  ローゼル
S. N.  学名 Hibiscus sabdaruffa
Org. Dis. 原産地 North West Africa
アフリカ北西部
PP mk,kc 
It contains a large amount of citric acid and malic acid and has a diuretic action.

クエン酸やリンゴ酸を多く含み、利尿作用があります。

   



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  ダイウイキョウ (実を乾燥したものは八角とよばれる)
S. N.  学名 Illicium verum
Org. Dis. 原産地 原産地は中国南部からインド南部、インドシナ半島
PP br.id 150414_0571
インフルエンザの特効薬、タミフルの原料となっている。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  ヒキオコシ (別名:エンメイソウ)
S. N.  学名 Isodon japonicus
Org. Dis. 原産地 Japan, Korea Peninsula
日本、朝鮮半島
PP kk.tk
It has the effect of strengthening the stomach and is used for abdominal pain and anorexia

胃を丈夫にする効果があり、腹痛、食欲不振に用いられます。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  サネカズラ(ビナンカズラ)
S. N.  学名 Kadsura japonica
Org. Dis. 原産地 日本
PP ki,tk 161126_4116 
果実を煮詰めて、咳を抑える薬となります。新鮮な葉は、揉んで切り傷に塗布します。

   


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  ハリギリ
S. N.  学名 Kalopanax septemlobus
Org. Dis. 原産地 日本、朝鮮半島、中国、千島、サハリン
PP kk,tk 161126_4284 
樹皮と根皮を煎じて飲み、痰を除去する薬としています。

   



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Edelweiss
Jap. N. 和名 :  エーデルワイスの亜種
S. N.  学名 Leontopodium alpinum sibirisum
Org. Dis. 原産地 シベリア、モンゴルの高山地帯
PP ul.mg. 150926_0234
モンゴルでは感染症や内出血、咳、痰、腹痛などに効果があるとされています。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  メハジキ
S. N.  学名 Leonurus japonicus
Org. Dis. 原産地 日本、朝鮮半島、中国、東南アジア
PP kk.tk. 161109_0424
産後の不規則出血を緩やかにし、血の巡りを正常にさせる。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  ヤブラン
S. N.  学名 Lirilope platyphylla
Org. Dis. 原産地 日本
PP kk,tk 161126_4130
初冬に根の肥大部分だけを掘り取って使います。滋養、強壮、咳止めに効果があります。

   



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  クコ
S. N.  学名 Lycium chinense
Org. Dis. 原産地 日本、朝鮮半島、中国、台湾
PP kk.tk. 161109_0488
熱や血圧を下げる作用があります。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  カニクサ
S. N.  学名 Lygodium japonicum
Org. Dis. 原産地 日本
PP kk,tk 161122_3454
胞子に解毒、利尿作用があります。

   


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  ワカンキ
S. N.  学名 Masdevallia veitchiana
Org. Dis. 原産地 ペルー
PP mc.pr 151125_1902
花を煮出してお茶にします。産後の女性が飲むと体の痛みが緩和されます。

 


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Chamomile
Jap. N. 和名 :  カモミール、カミツレ
S. N.  学名 Matricaria chamomilla
Org. Dis. 原産地 Europe to western Asia
ヨーロッパからアジア西部
PP kk.tk
It is a typical folk medicine in Europe and has anti-inflammatory effects. It is also used as a sweat medicine for colds. It is also consumed as a health tea herb.

ヨーロッパの代表的な民間薬で、消炎作用があります。また、発汗薬として風邪などで使われます。健康茶のハーブティーとしても飲まれています。

 


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  シロミナンテン
S. N.  学名 Nandina domestica
Org. Dis. 原産地 中国
PP kk,tk 161122_3365
果実は咳を抑える薬として使われています。

   


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  セッコウジャノヒゲ
S. N.  学名 Ophiopogon chekiangensis
Org. Dis. 原産地 中国
PP mk.kc 161109_0575
根の膨大部が使われています。のどに溜まった痰を除去し、咳を止める効果があります。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  ゼンマイ
S. N.  学名 Osmunda japonica
Org. Dis. 原産地 日本
PP kk,tk 161122_3411
根茎に利尿作用があります。

   


    

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Corn poppy 
Jap. N. 和名 :  ヒナゲシ、別名グビジンソウ
S. N.  学名 Papaver rhoeas
Org. Dis. 原産地 Europe
ヨーロッパ
PP kk,tk 
It is treated in European herbal medicine as analgesia and sedative.

鎮痛、鎮静剤として、ヨーロッパのハーブ医学で扱われています。

   


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  ネジレフサマメノキ
S. N.  学名 Parkia speciosa
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150612_0208
糖尿病うあ腎臓病、肝臓病の黄疸に効果があります。

   


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  カラスビシャク
S. N.  学名 Pinellia ternata
Org. Dis. 原産地 日本、中国、朝鮮
PP kk,tk 161122_3365
球茎には鎮静作用があります。

   



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  ムシトリスミレ
S. N.  学名 Pinguicura vulgaris
Org. Dis. 原産地
PP kk,tk 161123_3738
北西ヨーロッパでは、咳止めとして使われています。

   



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  シリ(Indonesia)
Jap. N. 和名 :  キンマ
S. N.  学名 Piper betle
Org. Dis. 原産地 インド、マレーシア、インドネシア
PP sm,id 150811_0301
清流の水を使って葉を揉みます。汁を絞り出したものが目の洗浄液となります。洗浄後は爽快感があり、視力も増すと言われています。

   



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Melur(Indonesia)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名 Podocarpus koordesii
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150811_0226
葉を揉んで、搾り汁を水に入れたものを目薬として使います。

   


   
 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Pomegranate 
Jap. N. 和名 :  ザクロ
S. N.  学名 Punica granatum
Org. Dis. 原産地 There are the Southwest Asian origin theory and the North Africa origin theory
西南アジア原産説と、北アフリカ原産説がある
PP ao,tk 
One of the super food. It is used for the prevention of high blood pressure and the prevention of arteriosclerosis. In Mongolia, as a cancer preventive drug, jams with stalk stems are eaten.

スーパーフードの一つ。高血圧の予防や、動脈硬化の予防等に使われています。モンゴルではがんの予防薬として、葉柄を煮込んだジャムが食べられています。

   


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   Dog rose、 Wild rose
Jap. N. 和名 :  ロサ・カニナ (別名:ドッグローズ)
S. N.  学名 Rasa canina
Org. Dis. 原産地 Europe
ヨーロッパ
PP kk,tk 
It is famous for herbal tea (rose hip tea) with fruits. It is rich in vitamin C and other nutrients, and has anti-bacterial and anti-viral effects, so it is taken as a cold prevention. There is also a diuretic effect.

果実を使ったハーブティー(ローズヒップティー)が有名です。ビタミンCなどの栄養素が豊富に含まれ、抗菌、抗ウイルス作用もあるため、風邪の予防として飲まれています。その他、利尿作用もあります。

  


Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  ジュンザ(mongol)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名 Rheum officinale
Org. Dis. 原産地 モンゴル
PP ul,mg 
根は消化器系の病気に処方されます。毒による熱と胃炎、傷の治療、便秘の解消、膨満感を防ぐ効果があります。

  

 
 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  タンジン
S. N.  学名 Salvia militiorrhiza
Org. Dis. 原産地 China
中国
PP mk,kc
It is used to disturb menstruation and to relieve pain.

月経の乱れや痛み止めに使われます。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  ニワトコ
S. N.  学名 Sambucus sieboldiana
Org. Dis. 原産地 日本
PP kk,tk 161126_4086
茎を煎じたものは利尿作用があり、むくみに効果があります。神経痛やリューマチなどには、乾燥した枝葉、花を煮だしたものをお風呂に入れて入浴します。



 
 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  エビスグサ
S. N.  学名 Sanna obtusifolia
Org. Dis. 原産地 Japan, Korea, China
熱帯アジア各地、日本
PP mk.kc
Improves the condition of the stomach and encourages bowel movements. Seed is drunk as hub tea

胃の調子を整え、便通を促します。種はハブ茶として飲まれています。


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  センリョウ
S. N.  学名 Sarcandra glabra
Org. Dis. 原産地
PP kk.tk. 161126_3989
リウマチ、神経痛に、乾燥した葉を煎じたものを飲むといいとされています。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  クマザサ
S. N.  学名 Sasa veitchii
Org. Dis. 原産地
PP kk.tk. 161126_4024
胃のもたれなどに、ササの葉の青汁を飲みます。ササ類ならばどれも薬効は同じです。
ただし、クマザサの粉末は、非常に消化吸収が悪いので注意が必要です。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  ハヤトウリ
S. N.  学名 Sechium edule
Org. Dis. 原産地
PP md.eq. 151116_0382
葉で作るお茶は動脈硬化、高血圧、腎臓結石の溶解にいいと言われています。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  クララ
S. N.  学名 Sophora flavescens
Org. Dis. 原産地 日本、朝鮮半島、中国、モンゴル、シベリア、極東ロシア
PP kk.tk. 161109_0554
産後の不規則出血を緩やかにし、血の巡りを正常にさせる。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  チョウジ(別名:センケ)
S. N.  学名 Syzygium arimaticum
Org. Dis. 原産地 インドネシア
PP sm.id. 150805_0853
開花直前のつぼみを乾燥させたものを使用します。鎮痛効果や抗菌作用が高く、歯痛や歯肉炎を抑える働きがあります。

 



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Tamarind, Asam Java(Indnessia)
Jap. N. 和名 :  タマリンド
S. N.  学名 Tamarindus indica
Org. Dis. 原産地 熱帯アフリカ
PP br,id 150509_0868
マラリアに効果があるとして、葉をお茶として用いる地域もあります。


    
 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  アキカラマツ
S. N.  学名 Thalictrum minus var. hypoleucum
Org. Dis. 原産地 Japan, Korea, China
日本、朝鮮半島、中国
PP kk,tk
It is used as a bitter stomach medicine in folk medicine. It is said that it is effective for eating an appetite, etc.

民間療法で苦味健胃薬として使われています。食あたり、食欲不振などに効果があると言われています。


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  カカオ
S. N.  学名 Theobroma cacao
Org. Dis. 原産地 アマゾン川上流
PP gl,eq 090516_4934
カカオポリフェノールが注目されています。動脈硬化を防ぐ作用があり、抗酸化力によるストレス予防や回復効果、炎症やアレルギーを抑える効果などが期待されています。


 
 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  イブキジャコウソウ
S. N.  学名 Tymus quinquecostatus
Org. Dis. 原産地 Japan, Korean Peninsula, China, Himalaya
日本、朝鮮半島、中国、ヒマラヤ
PP mk,kc
It is used topically for back pain, rheumatism and sprains.

腰痛やリウマチ、捻挫の時に外用されます。


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
: 
Jap. N. 和名 :  カラスウリ
S. N.  学名 Trichosanthes kirilowii
Org. Dis. 原産地 Japan
日本
PP kk,tk 161126_4205
根、種子、果実が使われます。便秘、黄疸などに効果があります。果実の果肉を直接皮膚にすり込んで、荒れ止めに使っています。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  カギカズラ
S. N.  学名 Uncaria rhynchophylla
Org. Dis. 原産地 Japan
日本
PP mk,kc 
It has the effect of analgesia and sedation.

鎮痛や鎮静の効果があります。

   


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  バニラ
S. N.  学名 Vanilla sp.
Org. Dis. 原産地 中南米
PP kk,tk 161009_9567
種から油を抽出したエッセンシャルオイルや、アルコールでエッセンスを抽出したバニラチンキがあります。こうしたものは、解熱や鎮静作用があります。


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:   
Jap. N. 和名 :  ムサシアブミ
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP kk,tk 161126_3955
秋に根茎を輪切りにし乾燥させたものは、去淡などに効果があるとされています。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  ピシュラン(Peru)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP cu,pr 151118_0298
捻挫や打撲に使われます。5〜6枚の葉を患部に貼って2〜3日ごとに葉を交換すれば、2〜3週間ほどで治るといいます。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  サウコ(peru)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP cu,pr 151117_0787
風邪を引いたとき、ペルーの先住民たちはサウコの若葉や花をお茶として飲みます。葉は解熱、花は咳止めに効果があります。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Bakong(Indonesia)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150812_0542
葉を火であぶって油をたらし、骨折、打撲したときに巻いて使います。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Capa gunung(Indonesia)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150617_0858
現地では雄花の葉を揉んで傷口に塗り、傷薬として使われています。


 
 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Dukung anak(Indonesia)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150617_0076
葉を煎じて飲むと、腰痛や肩こりに効果があると言われています。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Langgai (Indonesia)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150617_0098
毛虫などの痒みに効果があります。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Lengit(Indonesia)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150617_0780
下痢の薬として使われています。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Rambatan(Indonesia)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150617_0162
赤ちゃんの下痢の薬として使います。葉にカルシウムが含まれていて、噛んだベテルナッツを乗せ、手でもんだランバタンの葉を赤ちゃんのお腹に貼ります。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Rani(Indonesia)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150617_0043
下痢の薬として使われています。



Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Riang Kapur(Indonesia)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150812_0542
葉を煎じて、そのスチームをあびると、マラリアや解熱の薬になると言われています。


 

Eng. & loc. N. 
英名と現地名
:  Sirih Merah(Indonesia)
Jap. N. 和名 : 
S. N.  学名
Org. Dis. 原産地
PP sm,id 150811_0273
葉を揉んで出た液体を目薬として使います。葉を揉んで出た汁と水に入れ、塩を加えて飲むと、肝臓の働きを助けるといわれています。






この内容に関する記事、及び写真・映像の掲載等をご希望の方は
下記へお問い合わせください。

Mail : info@natures-planet.com
Tel : 03-5485-1551




Copyright(c) FUJIWARA Koichi All Rights Reserved